トップスピンが打てる!効果的な練習方法①

トップスピンが打てる!効果的な練習方法①

結論:大根おろしのイメージ

まずこれは知っておいて!

ボールを打つのは板ではなく、糸です。
この糸にボールが引っかかることでボールに回転(スピン)がかかります。

大根おろしをイメージしてみて!

トップスピンをかけるためには、大根おろしのイメージがいいのではないか?
と、この記事を書きながら「我ながらいい表現だ」と思いました笑

大根おろしは上下に押し付けても削れない

おろし金に大根を押しつけるだけでは、大根は削れません。
ラケットにボールをまっすぐ当てても回転はかかりません。

表面をこするだけでは削れない

おろし金に優しくしても、大根は削れません。いや、ちょっとは削れるか。
ボールを優しく撫でても回転はかかりません。いや、ちょっとかかるか。

力を入れて押し付けないと削れない

しっかりと大根を握って、おろし金に押しつけながら、大根を動かす
ラケットをしっかり握って、ボールをプッシュしながら、ラケットをスイングする

おすすめ:この練習でコツをつかもう

テニスカテゴリの最新記事